« エフノク | トップページ | コミヤマスミレ »

2013年4月29日 (月曜日)

エフノク

2

風光る万国旗たち手を繋ぐ

|

« エフノク | トップページ | コミヤマスミレ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

万国旗ですね!

思えば昔は船が唯一の外国との交流ツール!
(陸続きは別ですが)
船と国際交流とは容易に結びつきます

ただ以前からちょっと疑問が・・

日本丸が美しい船であることも
船の原点であることもわかります
これに乗って港港をめぐる意義もわかります

しかしこれが練習船と位置づけられているところが分らない
こんな船で練習してもぜんぜん役に立たないのじゃないですか?


☆hawkさん
こんばんは
昔は帆船は活躍したんでしょうね
しかし風がないと動けないから風を読むことが
大事だったでしょうね
風を読むということは天気を知ること
航海することはいろんな知識がないとできない
かなりいろんなことを学ばないといけませんね

kirakirakomekkoさんから素敵なコメントを
いただきました

海は広いな大きいな
行ってみたいなよその国

帆船にはこんな夢がまだ残っているのでしょうか
万国旗がはためいている船は韓国の帆船、
コリアナです
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2013年4月30日 (火曜日) 04時58分

確かに~そうなんですが~
コンピュータ制御で船は動くらしいですから。

聞くところによると
シーマンシップの問題だとか。
この帆船で航海を経験し
海を愛する心・仲間との協調などの精神的育成でしょうか?

確かに帆船の上から 響くかけ声には感動もしました。
実社会では 目に見えて役に立たない心意気でしょうかね。
誰かが言っていました、大切なものは目には見えないと。

学校の掃除の時は 未だに箒を使いますが
家庭では掃除機や お掃除ロボットですものね。
(私もお掃除ロボット愛用者ですが)
箒なんて子どもは使えていません。
魔女の宅急便が使うものだと思っているかも。(^O^)
でも 掃除の仕方・精神は伝えたいですね。

先ほどのシーマンシップを変換するときに
シーマン「湿布」に変換されました。
PCも知っている 私の首の疲れ!!!

☆kirakirakomekkoさん
こんばんは
そうですよね。。
今の船が風の力だけで動くはずないですよね
帆を張るだけでかなり時間がかかるでしょう
また終うのにも時間かかるし・・・
風待ちも長いかな
実習生はきっと海での生活と規律と経験を
積むのでしょう
だんだん海を愛する気持ちも育つでしょうね
船酔いも経験するんでしょうか
目に見えないものは伝えにくいですね
教える方も教えられる方も手探りでしょう

笑える誤変換ですね
シーマン湿布・・・
パソコンは侮れません
お大事に!
素敵なコメントありがとうございます

投稿: kirakirakomekko | 2013年4月30日 (火曜日) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/51428046

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | コミヤマスミレ »