« 川の魚 ヤマメ | トップページ | エフノク »

2013年4月11日 (木曜日)

エフノク

2

四月光ひとりにひとつ窓を持つ

|

« 川の魚 ヤマメ | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

長崎の教会」カテゴリの記事

コメント

 きれいなステンドグラスですね。青い色だけでシンプル、それだけに、ぐっといい感じです。どちらの教会でしょうか。

建築物の中に入った瞬間、人間の心理はその影響を受けますね。静かに話を聴こうという気持ちになる。
昔、読んだ『演劇入門』(千田是也)に、演劇の4要素は、劇場、脚本、役者、観客とありました。
宗教も似たようなもの、あてはめると、それぞれ、教会、宣教の内容、神父、信者です。
やっぱり、教会は宗教を支える大きな要素です。

余談ですが、結婚式だけ教会であげる人には、その神経についていけない私です。


☆屋形船さん
こんばんは
シンプルなステンドグラス
青い十字架になっていました
ここは福江教会
モダンな白い教会です
中に入ると光が溢れてました
演劇と宗教が似ている?
面白いですね
確かに劇場と教会は似てるかも
以前ミサに参加したことありますが一種の
高揚感がありました
しかし長い祈りでした。。。
福江は城下町でお城の中に高校があります
歩きまわってちょっと疲れました
コメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2013年4月12日 (金曜日) 00時31分

その華麗さに目を見張るステンドグラスもいいですが
こういうシンプルなのはまたこれはこれで目を見張ります

青と言う色遣いもにくいですね!!

☆hawkさん
福江教会は白い大きな教会で窓が大きくて
明るかったです
細長い窓に青い十字架
とっても落ちつく空間でした
ここから福江港まで歩いて10~15分くらい
この日はよく歩きました
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2013年4月13日 (土曜日) 05時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/51190536

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« 川の魚 ヤマメ | トップページ | エフノク »