« エフノク | トップページ | 大分県の花々ーその1ー »

2013年5月29日 (水曜日)

エフノク



2_2

湿り気へ向かうトラック梅雨に入る

|

« エフノク | トップページ | 大分県の花々ーその1ー »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

湿り気へ向かうーこの表現、なんとも上手ですね。
梅雨空の下をはしる車は、確かに湿気の中へ飛び込んでいく感じですね。

この写真は雨上がりでしょうか。道路わきの草が濡れているようにみえます。疾走するトラックのフロントガラスにも梅雨空が写っています。

はじめてみる道のはずなのに、すでにどこかで見たことあるような道です。なんでもない道の風景、街角の風景は、なんとはなしに見入ってしまいます。

☆屋形船さん
こんばんは
霧が出てたのでいつもの風景ではなく
不思議な世界でした
前を自転車が走っていたので写真に
撮れないかともたもたしてたら
遠ざかってしまい、かわりにトラックが
坂道を下ってきました
雨上がりの霧の朝
早起きしたら世界は霧の中だったのです
雪とか霧とか自然現象はステキな風景を
見せてくれますね
コメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2013年5月30日 (木曜日) 13時01分

地上まで降りてきた霧!

あくまで伸びる電線!!

一直線の道路

そして長距離輸送のトレーラー

中国の水墨画のような山々も優雅です!!

☆hawkさん
こんばんは
写真を撮る時に気になってしょうがない電線
この時もむむむむむ・・・・
この坂道を上りつめたらトンネルがあって
抜けると佐賀県です
トラックは佐賀から来たのかな~
霧の朝はいつもと違うので嬉しくなってしまいます
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2013年5月30日 (木曜日) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/51829154

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | 大分県の花々ーその1ー »