« 大分県の花々ーその1ー | トップページ | 大分県の昆虫 »

2013年5月30日 (木曜日)

エフノク

2

動きない朝のしずけさ麦秋

|

« 大分県の花々ーその1ー | トップページ | 大分県の昆虫 »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

関東はこんなに広く美しい麦畑は、あんまり見ないですね。

真ん中に続く道も、とても絵画的で額縁の絵のようです。

鼻歌でも歌いながら、自転車で通り抜けたくなりますね(^^、


☆舞子さん
こんばんは
ここは佐賀の麦畑です
佐賀は平地が多くて広大な麦畑が広がってます
広々してます佐賀平野
長崎は海ちょっと平地すぐに山なのですが
佐賀はずっと平地で山
そして今は一面の黄金色
この辺りはまだ茅葺きの家があったりして
いつも驚いてしまいます
コメントありがとうございます

投稿: 舞子 | 2013年5月31日 (金曜日) 19時20分

画面中央の一直線の道路と
「動きない朝のしずけさ・・」
見事に呼応しています

さすがのお作です

佐賀は平地が多いのですか・・

ってことは豊かなお国柄ですよねぇ
それなのに佐賀男が通った後は草も生えない・・
などと言われたのはなぜなのかなぁ・・・


☆hawkさん
聞いたことありますそのフレーズ
しかしお隣の県の佐賀県なので迂闊なことは
言えません・・・なーんて。。
佐賀鍋島藩の頃倹約に倹約を重ねていたから
今でもそう言われるんでしょうか
友人の佐賀県人はとっても真面目でしっかり者
明るくて前向きです
広大な平野に住んでいるからか心広々ですよ
長崎に接しているのは佐賀だけなので
仲良くしたいものです
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2013年6月 1日 (土曜日) 04時38分

こんばんは!
私も 佐賀のそのフレーズ 聞いたことがあります。
でもです 佐賀ってすごいなと思うここ数年です。

たとえば 農業の規模の大きさ!
アメリカ映画のような大きな農機具があぜ道を進んでくるんです。

たとえば 佐賀城の広さ!
大岡越前が出てきそうな広いお屋敷。
長崎の歴史文化博物館とは違います。

ほかにも 武雄市図書館の民営化
ICT教育の先進化、タブレッを生徒に一台ずつ配布とか
見直すことが沢山あります。

私の大好きな温泉も豊富です。
異国情緒豊かな長崎も好きだけど
佐賀の良さがこの頃わかってきましたよ。


☆kirakirakomekkoさん
こんばんは
佐賀県はやっぱり素晴らしいところだったのですね
そうじゃないかと思ってました(オイオイ)
佐賀城って平屋だったんですよね
門に西南戦争の時の鉄砲の跡があったような。。。
うろおぼえです
お隣の県なのに知らないことが多すぎる
トンネルを越えると佐賀なのでこれから
もっと詳しくなりたいものです
長崎街道も佐賀を通って小倉まで繋がってるし
巡ってみたいなあ~
コメントありがとうございます

投稿: kirakirakomekko | 2013年6月 4日 (火曜日) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/51843404

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« 大分県の花々ーその1ー | トップページ | 大分県の昆虫 »