« エフノク | トップページ | エフノク »

2013年5月 5日 (日曜日)

トラフトンボ産卵

Photo

トラフトンボの産卵が見たい!とため池に行ってみました

しかし日が暮れる寸前だったので半ばあきらめ気味。。。

<虎斑蜻蛉>  ヤマトンボ科

全長47~55mm

しかし今回は笑っているような顔を写真に撮ることができました

4枚の翅は開き気味に羽ばたいているようです

オスは池を飛び回ってメスを探します


Photo_2

オスとメスが連結すると飛ぶスピードが重さで遅くなるのかと

思いきやすごい速さで飛ぶのでびっくり

上が本物で下は水面に映った影になります

Photo_3

連結を解いて草にとまったメス

翅の上部が黒く縁取られてます

何をしているのか観察していると翅をぶるぶる震わせて

腹を反らせたり伸ばしたりしてじっと草にとまったまま


Photo_4

じりじり接近しても草にとまって集中してます

なんとじょじょに卵を産んでいるのです

茶色い泡のような卵の塊が大きくなってきました

ふいに飛び水面に腹部の先端を浸けたと思ったら

もういなくなってしまいました

産卵現場は写真には撮ることができませんでした

水面に変化がないか目を凝らしましたがまったく

わかりませんでした

ゼラチン質状のひも状卵塊を植物に絡ませるように

産卵するそうです

平地から丘陵地の水生植物が豊かな池に棲み

本州、四国、九州に生息します

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

蜻蛉」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

エフさん、お久しぶりです。トラフトンボの産卵素晴らしいですね。写真もバッチリで。羨ましいです。


☆はるきょんさん
こんばんは
こちらこそご無沙汰してます
ときどきチェックしてますよ、もちろん!
トラフトンボは5月の連休あたりに産卵が
見れるらしいと小耳にはさんだので気になって
気になって・・・
まさかすぐ近くの草にとまってくれるなんて、
粘ってみるものですね
ラッキーでした
コメントありがとうございます

投稿: はるきょん | 2013年5月 6日 (月曜日) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラフトンボ産卵:

« エフノク | トップページ | エフノク »