« ムーアシロホシテントウ | トップページ | エフノク »

2013年6月26日 (水曜日)

エフノク

2

音楽はやわらかな雨夏蝶

|

« ムーアシロホシテントウ | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

しっとりと雨に濡れた
音符のような蝶ですね。
「雨に唄えば」が聞こえてきそうです。


☆あんしゅうさん
こんばんは
草が楽譜で雨粒と蝶が音符で♪
いいですね~
雨の日も考え方次第で楽しい一日になりますね
雨の歌いっぱい思い出して歌わなくちゃ
コメントありがとうございます

投稿: あんしゅう | 2013年6月26日 (水曜日) 07時57分

「音楽はやわらかな雨夏蝶」

のお句がいいですねぇ!!

蝶々さんは柔らかな雨だと大丈夫なのかなぁ・・?

☆hawkさん
こんばんは
いつもコメントありがとうございます
励みになります
蝶も雨は苦手なのではないでしょうか
逃げないでじっとしてました
天気が良かったらこんなに近くに寄る前に
逃げるハズです
この蝶はツバメシジミ
1cmほどの可愛い蝶です


投稿: hawk | 2013年6月26日 (水曜日) 20時34分

かわいいですね~。
今日は寒い雨で、嫌だなと思っていたのですが
こんな小さな子がひとり
やわらかな雨の音を聞いているのかと思うと
気持ちが和らぎました。


☆aniseさん
こんばんは
ツバメシジミは小さくてかわいらしい蝶です
翅の大きさが1~2cmほどでしょうか
草むらの中にいたのでわたしもしっとりというか
びっしょりというか。。。
湿り気があると小さな蝶たちには空気が
ねばねばしているのではないかと
想像してしまいました
いつもの活発さは見れませんでした
雨が続くといささかうんざりしますね
コメントありがとうございます

投稿: anise | 2013年6月26日 (水曜日) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/52179523

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« ムーアシロホシテントウ | トップページ | エフノク »