« オオトラフコガネ | トップページ | エフノク »

2013年7月13日 (土曜日)

エフノク

2

夏空の雲の音符を風奏で

|

« オオトラフコガネ | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

昨日は「雲の切符」
今日は「雲の音符♪」

エフさんなかなかやりますなぁ!!!

いずれも素晴らしいです!


☆hawkさん
こんばんは
いつも苦し紛れなので誉めていただいて
恐縮です
日本列島暑苦しいですね
こんな呑気な句が作れるのもまだ7月
だからでしょうか
8月は夏バテしてるカモ
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2013年7月13日 (土曜日) 09時49分

hawkさんのコメントに尽きています。
書けば蛇足です。

写真についてだけ。
ちぎれた雲と広い海いいですね。
道路のミラーが、一瞬風力計に見えました。
サラリーマン生活は、空や雲を見る時間が少なかったですね。

別件です。
前に「エフノク~長崎の坂道の写真」に、「オランダ屋敷云々」とコメントした方がいて、エフさんが「オランダ屋敷?」と返事されてました。あれ、エフさん、知らないのかな~でした。若いからでしょうね。
たしかに、長崎にオランダ坂はあってもオランダ屋敷はないですものね。

あれは「赤い花ならマンジュシャゲ  オランダ屋敷に雨が降る~」という年配の人(80歳以上かな)には知られた歌で、ジャガタラお春をうたった「長崎物語」という歌の出だしです。私も母親が口ずさんでいたので、知っていました。長崎案内人のエフさんの豆知識として情報提供です・・
お春はオランダ人の父を持つがゆえに、鎖国政策でインドネシアに追放された女性です。
ブログ「二木紘三のうた物語」で、今とりあげられています。たいへんいい説明です。時間がありましたら。


☆屋形船さん
こんばんは
長崎の西側の海、角力灘(すもうなだ)に
大きな風力計を真ん中に配置してみました
なーんてあんまりにもぴったりなので
笑ってしまいました
空が青いと気持ちいいですね
頭がすっきりします、朝の間は・・・・

長崎案内人、いつかそう呼ばれてみたい
今はまだ知らないことが多すぎる
長崎は歴史が深くてわたしの浅い頭には
入りきらないのです
ああ浅くて狭い頭の容量が問題です
じゃがたらお春ってジャガイモのお酒があります
長崎人なら誰もが知ってますが(テレビの
コマーシャルで)本物のじゃがたらお春さんが
どんな人なのかはよく知りませんでした
ジャガタラはジャカルタ、インドネシアの首都の
ことなんですね
ジャガランタという紫の花がありますがこの花も
インドネシアの花かもしれませんね
またひとつ学びました
学べるコメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2013年7月13日 (土曜日) 20時43分

\(⌒日⌒)/
この頃 よく空を見るようになりました。
今日もガンガンに暑い日でした。
雲も夏雲。いろんな形があるもんです。

本当に毎日忙しくって 現役時代は空を見上げることが
少ないですよね。

でも今、空を見上げないとやってられない気分です。
働けど 働けど 不安な世の中。
現実から離れたいから 空を見上げています。
せめて休日 空や海を見て
翌週、働く気力を充電しています。


☆kirakirakomekkoさん
こんばんは
下を向くより上を見ていきましょうか
広い空を見てると嫌なことや悩みがちっぽけな
ことに思えまます
夏の夜空もとっても綺麗です
夏の第三角形を探してみませんか
昼間は見えない星ですが夜は輝いてます
輝いてない星もあるので空には無数の星が
あると思うと壮大で愉快です
生命のある星がその中にいくつかあるかも
しれませんね
なーんて呑気すぎますが
ときどき背中の荷物を下ろして首や肩を
コキコキしてみると気持ちいいかもです
コメントありがとうございます

投稿: kirakirakomekko | 2013年7月13日 (土曜日) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/52425962

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« オオトラフコガネ | トップページ | エフノク »