« クロフオオシロエダシャク | トップページ | ニホンヒキガエル幼体 »

2013年7月 1日 (月曜日)

エフノク

2_2

はばたいて時間ゆるめる揚羽かな

|

« クロフオオシロエダシャク | トップページ | ニホンヒキガエル幼体 »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

揚羽は夏の蝶ですね

その羽ばたきは時間をゆるめますか

なるほどです!!

☆hawkさん
こんばんは
ゆるめてくれたらいいな~~
暑い暑い夏が来るのが少し遅くなるかも
雨が降ったり止んだりしていたのでアゲハの
羽ばたきもゆっくりめ
空気って重さがあるんでしょうね
人間には支障がないけど小さい虫たちは
動きにくいのでしょう
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2013年7月 2日 (火曜日) 18時44分

蝶が気になって気になって仕方ありません。
今の時期の蝶をもっと撮らなきゃもったいない(*^_^*)
エフさんの写真、なんかいい感じですね。
いつも愛情のこもったというか、優しい目で撮られてますね。


☆poiyoさん
こんばんは
蝶、気になりますよね
綺麗で可愛くて魅力的で
完璧なプロポーション
なかなか接近できないのも夢中にさせる策略?
ついつい追いかけて時間を忘れてしまいます
優しい目じゃなくて必死な目をしているのでは
ないでしょうか・・・
この日は雨だったので雨やどり中でした
コメントありがとうございます

投稿: | 2013年7月 2日 (火曜日) 21時54分

↑poiyoでした。失礼しました(~_~;)


☆poiyoさん
わざわざありがとうございます
鳥、トンボ、チョウと世界が広がりますね
夏が待ってます

投稿: | 2013年7月 2日 (火曜日) 21時56分

この揚羽の写真、完全なる絵姿とでもいいたい作品ですね。眼に星もはいっています。いいですね。
蝶の止まっている葉も、緑の毬のようで、美しいじゃないですか。何という植物でしょうか。

昆虫はあまり得意じゃないんですが、この揚羽の文様には、こころ奪われました。
こころといっても、乙女のこころじゃなくて、おじさんのこころですけど・・・すみません。
まあ昔、「花とおじさん」という名曲もありましたら、OKですね。

蝶の収集家が、インドネシアやニューギニア方面に虫取り網を持って行くという話を聞きますが、100%ピュアな少年の心を感じます。奥さんがどう思っているのか、知らないですけど・・


☆屋形船さん
こんばんは
この揚羽はアゲハといいます
ナミアゲハとも呼ばれます
多分並みにいるアゲハという意味だと思います
失礼な名前ですね
だからよく見かける黄色いアゲハです
この日は小雨が降っていたので写真を
拡大してみると複眼に雨粒がついてました
人間の目玉と比べると考えられないけど昆虫の
複眼はかたくて乾いているようです
毬のように丸まっている植物はシダです
シダも植物ですがまったくわかりません
ワラビの仲間かな

男性は収集が好きですね
昆虫や骨董や切手などなど
女性には残念ながら理解できない部分です
だから100%ピュアな少年のこころもハテナ
なのです

美しいものは誰の心も捉えてしまいますね
花とおじさん、どんな曲でしょうか
コメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2013年7月 3日 (水曜日) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/52267368

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« クロフオオシロエダシャク | トップページ | ニホンヒキガエル幼体 »