« ヒオウギ | トップページ | ジュウシホシツツハムシ »

2013年8月15日 (木曜日)

エフノク

2

ちるはなのふかくちりゆく終戦日

|

« ヒオウギ | トップページ | ジュウシホシツツハムシ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

 きのうは終戦の日でしたね。学生の頃は、あの式典を辛気臭いなと思ったこともありましたが、年とともに「ああ戦死した人たちのの尊い犠牲の上に、今日の日本の繁栄がある」と素直に思えるようになりました。とくに学徒出陣で出て行って、なくなった方の手記を読むと、「ああもっと勉強や恋愛や親孝行をしたかったろうになあ」と思います。
 我々はまちがいなく平和ボケの世代です。若い人たちに日本の進路を託すだけです。どうかよく考えてね、です。
蓮の花びらのアップで、散華した人々に鎮魂の気持ちをこめたエフさんに敬意を表します。

 それにしてもブログの更新はやいですね。前の猫も、その前のハウステンボスも気持ちはあれども、間に合わずです。ハウステンボスはまちがえて水門に見えて。あの有名な諫早湾の排水門かと思って、いろいろ調べて1時間ほど・・
とぼけたコメントになるところでした。ま、でも勉強できてよかった。けっこう複雑な、考える価値のある問題でした。


☆屋形船さん
こんばんは
コメントの返事が遅くなってしまいました
ごめんなさい
あんまり暑くてちょっと一休みしてました
終戦の日、いつもはあまりなにも考えてない
のですが今日ぐらいは真面目に考えてみました
って句を考えただけですが・・・
物心ついてから毎年8月15日は終戦の日だった
ので昭和天皇の詔書で戦争がきっぱり8月15日で
終わったと思ってましたが他所の国では違う日も
あったりでばらばらなんですね
いろいろ知らないことがいっぱいです

諫早湾の排水門問題を考えてもらったのですね
ありがとうございます
あの排水門は必要だったのか
開門するのかしないのか・・・
どうなるのでしょうか
私のつたない言葉ではうまく語れません
諫早湾は豊かな海でした
その海が消えてしまったことに胸が痛みます
コメントありがとうございます


投稿: 屋形船 | 2013年8月16日 (金曜日) 16時41分

心に染み入る一句ですね。
蓮の花びらがなお更です。

☆太郎ママさん
こんばんは
コメントの返事が遅くなってしまいました
ごめんなさい
暑さに負けてしまいました
終戦の日、戦争を体験してないのでどこか
よそよそしくさらっと受けとめてしまいます
平和しか知らないからでしょうね
コメントありがとうございます

投稿: 太郎ママ | 2013年8月17日 (土曜日) 09時55分

終戦記念日に
エフさんは一歩退かれて
花びらのお写真を出されましたか

真に抑えの利いた心憎いいいブログ展開だと思います

☆hawkさん
こんばんは
コメントの返事が遅くなってしまいました
ごめんなさい
戦争を知らないのでイメージでしか
捉えられませんでした
どうもハスの花に頼る傾向にあるようです
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2013年8月17日 (土曜日) 20時25分

はじめまして!
ふかくちりゆく・・・でいろんなこと想いました。
こうしたブログに出会えてちょっとうれしくなりました。


☆ののはなさん
はじめまして!
ようこそです
言葉がスベッテいるようですがなにか
伝わるところもあったみたいでよかった!
長崎の面白いモノを探してます
またお越しくださいネ
コメントありがとうございます

投稿: ののはな | 2013年8月18日 (日曜日) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/52896566

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« ヒオウギ | トップページ | ジュウシホシツツハムシ »