« キマダラツバメエダシャク | トップページ | エゾミソハギ »

2013年8月20日 (火曜日)

エフノク

2

べんがらの門の向こうも秋暑し

|

« キマダラツバメエダシャク | トップページ | エゾミソハギ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

長崎の風景」カテゴリの記事

コメント

目が老眼を通り越しています。
門の名前がよく見えません。
どのようなところなのでしょうね。
お寺様なのでしょうか?
まだまだ暑さは厳しいですね。


こんばんは
ここは崇福寺(そうふくじ)という唐寺です
竜宮城のような門ですよね
長崎市にはいくつか唐寺があります
入るのに入場料が要りますが日本のお寺とは
違うので興味深いです
いくつか国宝もあります
門の撮影は無料でできます
残暑ってこんなに暑いのでしょうか
コメントありがとうございます


投稿: 太郎ママ | 2013年8月21日 (水曜日) 08時32分

べんがらの門の向こうも秋暑し

いいお句ですね
「門の向こうも秋暑し」
観察が深いというか
目の付け所がいいですね

☆hawkさん
こんばんは
昨夜は疲れていたのか眠かったからか
まったく言葉が出てきませんでした・・・
頭の中がからっぽでした
日本のお寺とは違うポップな唐寺
いつも面白いと思うのですがなかなか
うまくポップな句ができません
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2013年8月21日 (水曜日) 20時45分

 べんがら格子は江戸時代にはやりましたね。
京都の町などに多くありましたが、べんがら門とは豪勢な。
二酸化鉄による紅の色付け、当時は高価なものでした。

 この門は、中国風に屋根がそりかえっていますね。
もしかして長崎くんちの舞台になるお寺でしょうか?
なんとか福寺?とか。
最近は、あえて調べません、教えてもらう方が楽しいから。
門の向こうにプレハブの建物がみえるのが、ちょっと寂しい。


☆屋形船さん
こんばんは
長崎の唐寺で一番有名な崇福寺です
そうふくじとよみます
入場料というか拝観料と言うのでしょうか
大人300円を支払するところが門の中に
どうしても写ってしまいます
残念・・・
エキゾチックな竜宮門も素晴らしいのですが
このお寺の中に入るともっとスゴイお宝が
目白押しです
国宝もあるし日本とは違う文化を感じることが
できます
中国ではコウモリが福を呼ぶ生き物として
好まれるそうでコウモリの装飾があちこちに
見られます

それから長崎くんちを奉納するのは諏訪神社
地元ではお諏訪さんと呼ばれてます
コメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2013年8月21日 (水曜日) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/52958821

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« キマダラツバメエダシャク | トップページ | エゾミソハギ »