« エフノク | トップページ | エフノク »

2013年8月24日 (土曜日)

エフノク

2

秋来たる耳を澄ませよ神の声

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

長崎の教会」カテゴリの記事

コメント

ニュースで「世界遺産」に長崎市の何かが推薦されるとか・・・
写っている教会もそうかしら?
異国情緒な漂っていますね。


☆太郎ママさん
こんばんは
長崎の教会群とキリスト教関連遺産が
世界遺産への文化審の推薦が決定しました
この写真の大浦天主堂などの教会や
島原の原城跡や平戸島の聖地や
熊本の天草の集落などから構成されてます
2015年の世界遺産への登録を目指して
いるようです
さてどうなるんでしょうね
いつもコメントありがとうございます


投稿: 太郎ママ | 2013年8月25日 (日曜日) 09時17分

向うに見えるのは有名な教会ですか

手前の古い建物も協会でしょうか

何か明治の香りですね
資本主義初期の頃の工場みたいな感じもしますが・・
明治に流行った煉瓦はなぜ日本では続かなかったのでしょうか
ただ煉瓦の時代は終わったということでしょうかねぇ
(コンクリートにとってかわられた)


☆hawkさん
こんばんは
大浦天主堂の敷地には他にも古い建物が
残っています
旧羅典神学校(きゅうらてんしんがっこう)と
旧大司教館と伝道学校です
写真の建物は旧大司教館
煉瓦の建物は風格がありますね
時代の流れから取り残されたのでしょうか
さみしいですね
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2013年8月25日 (日曜日) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/53022241

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »