« エフノク | トップページ | エフノク »

2013年8月10日 (土曜日)

エダウチスズメノトウガラシ

Photo

水田に生えていたエダウチスズメノトウガラシ

<枝打雀の唐辛子>  ゴマノハグサ科

草丈8~20cm

花は小さく唇形で淡紫色

花期は8~10月


Photo_2

葉は広倒披針形で鋸歯があり先端は尖ります

ヒロハスズメノトウガラシとよく似ているそうですが

葉が広く花も少し大きいようです

アゼトウガラシともよく似てますがアゼトウガラシの方が

花が大きいです

水田や休耕田や湿地などに生え

本州、四国、九州に自生します

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

自然」カテゴリの記事

植物(草)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エダウチスズメノトウガラシ:

« エフノク | トップページ | エフノク »