« エフノク | トップページ | エフノク »

2013年9月27日 (金曜日)

メドハギ

Photo

秋の七草ではない萩、メドハギ

<目処萩>  マメ科

草丈は1mほどになります

もともとは筮萩(メドキハギ)と呼ばれていたようです

茎を筮(めどき)に使ったそうです

筮は占いのこと

花は白色に紫色の斑紋がある蝶形花で長さ5~7mm

閉鎖花も数個つきます

花期は9~10月

Photo_2

茎はまっすぐに立ち上がり途中で枝分かれします

葉は密に互生し3小葉

倒披針形で長さ1~2、5cm、幅2~4mm

豆果は扁平な楕円形で熟しても裂けません

茎は木質化しますが冬は枯れます

野原や河原などに生え

北海道、本州、四国、九州に自生します

メドハギを食草にする昆虫はホシハラビロヘリカメムシ

ジュウシホシツツハムシを紹介してます

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

自然」カテゴリの記事

植物(草)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メドハギ:

« エフノク | トップページ | エフノク »