« タカサブロウ | トップページ | エフノク »

2013年9月18日 (水曜日)

エフノク

2_2

明日へと流されていく秋の雲

|

« タカサブロウ | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

台風が大きな被害を出して行きました。
秋の空には鰯や鯖雲が現れて、秋本番ですね。


☆太郎ママさん
こんばんは
雲も秋仕様・・・模様替えしてますね
台風の被害が大きくてびっくりしてます
竜巻も大雨も自然の力の大きさに
唖然とするばかり
人間の想定が及ばない世界の深さ
どうすればいいんでしょうね
コメントありがとうございます

投稿: 太郎ママ | 2013年9月19日 (木曜日) 09時02分

 この一枚、「天、高く」という詠嘆を感じます。
いわし雲でしょうか。にた雲に、さば雲、うろこ雲、ひつじ雲がありますね。
ところで「女心と秋の空」。調べてみるともともとは「男心と秋の空」です。
しかしイギリスのことわざに「女心と冬の風はしばしば変化する」
というのがあるそうです。変化とは強風、弱風のこと。(脱線です)

 一面の雲に導かれて、視線は島を浮かべた海の美しさへたどりつきます。ここが昨日の続きとすれば、平戸島の南の海でしょうか。ちょっとした旅行気分です。

☆屋形船さん
こんばんは
ここは大村湾の琴海(きんかい)辺りでしょうか
ぐにゃぐにゃと登ってきたのでわからなくなって
しまいました
大村湾は穏やかな波が打ち寄せる湖のような
海なので琴の海と呼ばれています
大村湾一周は160kmほど
秋の空には秋の雲
ちゃんと空には秋雲がありました
女心も男心も移ろいやすいのでしょうね
人は変化を好むのでしょうか
夏から秋へそして冬へ・・・
今日は中秋の名月
満月が見えています
なんて明るい満月です
コメントありがとうございます


投稿: 屋形船 | 2013年9月19日 (木曜日) 11時11分

わぁ秋空ですね 秋の雲ですね
そして下方に静かな湾!!
縦長画面の特色が遺憾なく発揮されています!!


☆hawkさん
こんばんは
静かな湾・・・そうなんです
大村湾は波穏やか
西彼杵半島から大村湾を見おろしています
昼間はまだ暑苦しいのですが空には秋雲
空気が乾燥して爽やかに感じます
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2013年9月19日 (木曜日) 17時04分

山登りされたんでしょうか?
青いキャンバスに、白一色で、なんてきれいな絵になるんでしょう。
自然が作るものははかないけど素晴らしい。
時々、自然の風に吹かれて、ぼ~っとしないといけませんね。


☆poiyoさん
こんばんは
琴海辺りから車で外海の方へ横断途中
かなり山深くて時間がかかりますね
この西彼杵半島は半島とはピンときませんね
山登りによい季節になりました
が体力がついていけるのか自信なし・・・
コメントありがとうございます

投稿: poiyo | 2013年9月19日 (木曜日) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/53308084

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« タカサブロウ | トップページ | エフノク »