« キトンボ | トップページ | サジガンクビソウ »

2013年9月21日 (土曜日)

エフノク

2_2

天高く十字の白く顔あげる

|

« キトンボ | トップページ | サジガンクビソウ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

長崎の教会」カテゴリの記事

コメント

 トンネルのむこうは雪国だった、じゃないけれど。
路地の突き当たりは教会だった、ですね。
家が密集して教会も十分な敷地が得にくいのでしょうか。
両側から迫る軒端の間に見える尖塔の十字架、雰囲気ありますね。
昨日、写っていた教会でしょうか。

 長崎県のキリスト教の教会群の世界遺産への申請、今年は政府から、書類などの準備不足で却下されましたが、いずれ、認められますよ。
軍艦島など産業革命期の工業施設は認められましたね。

☆屋形船さん
この教会は天草の崎津教会
崎津地区は熊本県ですが世界遺産候補の
候補?の長崎の教会群のひとつです
天草の教会もとっても綺麗です
天草下島に渡ってみると天草ってとっても
大きな島でした
口之津から鬼池までフェリーで30分
昔の人は手漕ぎで行き来してたのかと
考えると近いようで遠い!
きっと潮の流れを読んで渡ってたのでしょうね
世界遺産候補はあれれでした
長崎県は思いがけず産業遺産の方が選ばれて
慌ててると思います
コメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2013年9月22日 (日曜日) 10時18分

確かに白い十字架が顔を上げて
秋空を見上げています

晴れ渡っていますねぇ

文字通り雲がありません


☆hawkさん
こんばんは
秋晴れのいい天気でした
いい天気過ぎてとっても暑かった。。。
天草の崎津教会は畳が敷いてありました
畳の上に折りたたみの椅子が並んでましたが
以前は正座だったのかもしれませんね
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2013年9月22日 (日曜日) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/53342016

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« キトンボ | トップページ | サジガンクビソウ »