« ツマキリウスキエダシャク | トップページ | エフノク »

2013年9月11日 (水曜日)

エフノク

2_3

雲流れ木々のざわめき秋惑う

|

« ツマキリウスキエダシャク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

蛙クンもこの先どうすべきか少々迷っているふうですね!


☆hawkさん
こんばんは
このカエルはヌマガエル
大きくて堂々としてました
飛び出している眼はどこを見ているのか?
モノ思う秋ですね
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2013年9月12日 (木曜日) 16時26分

昔、小学校の池に置いてあったカエルの陶器の置物のようです。
カワイイ顔してますね。
愛嬌のある顔です。
今日は休みで、一日中山歩き。
珍しい?蝶もいましたよ(^u^)

☆poiyoさん
こんばんは
えらく大きなヌマガエルでした
ヌマガエルとツチガエルはよく似ているのですが
口の下のところが白いのはヌマガエル
正面から見ると眼がぼこっと出ていて笑えます
山歩きですか
いいですね~
珍しい蝶には興味津津です
コメントありがとうございます

投稿: poiyo | 2013年9月12日 (木曜日) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/53228324

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« ツマキリウスキエダシャク | トップページ | エフノク »