« エフノク | トップページ | エフノク »

2013年10月 7日 (月曜日)

サワトウガラシ

Photo

ため池の干上がったところに生えていたサワトウガラシ

<沢唐辛子>  ゴマノハグサ科

草丈5~20cm

根元で枝分かれして斜上します

葉は対生し線状披針形で長さ7~10mm

茎も葉も緑色の部分もありますが赤褐色をしてました


Photo_2

紫色の小さな花が咲いてました

花は唇形で5~6mm

茎の下の方に細長い萼片に覆われた長さ3mmくらいの

花柄のない閉鎖花を葉腋につけます

花期は8~10月

紫色の花は同じゴマノハグサ科のアブノメ

よく似ています

湿地に生え

本州、四国、九州に自生します

サワトウガラシの唐辛子は果実がトウガラシの形を

しているからです

トウガラシ繋がりはアゼトウガラシ

エダウチスズメノトウガラシを紹介してます

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

自然」カテゴリの記事

植物(草)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サワトウガラシ:

« エフノク | トップページ | エフノク »