« エフノク | トップページ | エフノク »

2013年11月23日 (土曜日)

エフノク

2

太陽へむかって走る冬の道

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

「太陽へむかって走る冬の道」

えっ? 線路かと思いました。
くっきりと両側の白線? が写っていますねぇ。



太郎ママさん
こんばんは
ええその通り、線路のレールです
夕日に向かってなだらかにカーブしてます
光が反射して鈍く光ってました
線路もどこかへ向かう道
どこかへ行きたくなりますね
コメントありがとうございます

投稿: 太郎ママ | 2013年11月24日 (日曜日) 08時27分

 この鉄路はどこへ行くのでしょう。
落ちかかる夕陽に向かって・・。
そうですね。
でも、ちがいます。
運ばれていく先は、エフさんの世界です。
シャッターを押す瞬間の心。
その心に近づいた気持ちになれる1枚です。

☆屋形船さん
こんばんは
このレールは佐世保へ向かってます
終着駅は太陽!だったらすごかったけど
それじゃSFの世界ですね
このレールの先になにかあるような・・
希望のような新鮮なことのような
いったい何でしょうか
いつも素敵なコメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2013年11月24日 (日曜日) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/54031886

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »