« エフノク | トップページ | エフノク »

2013年11月29日 (金曜日)

エフノク

2

落ち葉踏む音も重ねる冬のカノン

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

 黄色く色づいたイチョウ、やっぱりいいですね。なんとなく木の下にとどまりたい。そしてこの道を進んだら左に曲がりたい。橋の真ん中でしばらくまわりを見回したいからです。大きな木の下,橋の中ほど、昔からとどまる癖があります。
晩秋の川べり、人がいないのが、わびしいふんいきを伝えますね。川の名前おわかりでしょうか?


☆屋形船さん
こんばんは
日本の紅葉は美しいですね
四季があるから紅葉が綺麗なのでしょうか
冬の寒さも夏の暑さも無駄じゃない
と思いたい・・・
この川は本明川(ほんみょうがわ)
小さい川ですが一級河川です
川沿いは風が吹きますね
おおさむこさむ冬の川べりは寒いです
コメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2013年11月29日 (金曜日) 23時52分

何処かで聴いたことのある曲が流れているようです。
この黄葉もいずれは飛ばされて消えてしまうのでしょうねぇ。


☆太郎ママさん
こんばんは
イチョウがはらはら空気を揺らして散って
静かに降り積もっていきます
耳には聞こえないけど音楽が生まれて
いるようです
この音を楽譜に書きとめることができたら
ステキでしょうね
コメントありがとうございます

投稿: 太郎ママ | 2013年11月30日 (土曜日) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/54096160

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »