« エフノク | トップページ | エフノク »

2013年11月 4日 (月曜日)

エフノク

2

暮れなずむ二本のレール交わりて

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

 素敵で、静寂を感じました。

☆ぺーたーさん
はじめまして
島原鉄道の森山駅の夕暮れです
犬の散歩をしている人がいいアクセントに
なってくれました
コメントありがとうございます

投稿: ぺーたー | 2013年11月 4日 (月曜日) 21時47分

「暮れなずむ二本のレール交わりて」

前記事からの続きのような・・・・
旅先なら寂しい夕暮れでしょうか?
それとも、早い時間の出発でしょうか?
遠くへ遠くへ行きたくなるような句ですね。


☆太郎ママさん
こんばんは
単線の走る私鉄の駅ですが行きあいのため
少しだけレールが2本に分かれてます
秋の夕暮れはなんだかさみしげ
日が暮れると急に寒さを感じて冬が
そこまで来ていることを知りますね
コメントありがとうございます

投稿: 太郎ママ | 2013年11月 5日 (火曜日) 07時51分

映画のワンシーンのようですね。
急に寒くなり 夕暮れも早くなりました。
日本の四季は春と秋が短くなったような気がします。
貴重なこの季節を堪能したいですね。

☆kirakirakomekkoさん
こんばんは
秋も深まってきました
秋の残り火のような光がレールを照らしてくれました
島原鉄道の森山駅です
心の準備ができてないのにあっという間に
日が暮れてしまいますね
冬の気配もしてきたしちょっと待って!
置き去りにされそうな秋終盤です
コメントありがとうございます

投稿: kirakirakomekko | 2013年11月 5日 (火曜日) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/53827512

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »