« エフノク | トップページ | ハイイロゲンゴロウ »

2013年11月 1日 (金曜日)

エフノク

2_2

枯野原迷わぬように振り合う手

|

« エフノク | トップページ | ハイイロゲンゴロウ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

「枯野原迷わぬように振り合う手」

「ヤッホー」かしら、それとも「あなたぁ~」かしら?
どちらにしても愛情あふれる写真と句ですね。


☆太郎ママさん
こんばんは
ススキやカヤが生い茂る草原をハアハア
ゼエゼエしながら登りました
体が重すぎる・・・・
友人たちはスイスイなのですが思ったように
体が動きません
花がたくさん咲いてましたがそろそろ終盤
これからは寒さへまっしぐら
コメントありがとうございます

投稿: 太郎ママ | 2013年11月 2日 (土曜日) 08時16分

「おーい」ですね。
「やっほー」かな。
それならむしろ後ろの海に向かっていうのがいいような・・
「00ちゃーん」かな。
元気いっぱいですね。
瀬戸内海にも似たような風景の場所があります。
海を見下ろす所、風がひときわさわやかです。
お弁当がおいしい所です。
ぼーっとできる所です。
ぼーっとする時間も大事です。


☆屋形船さん
こんばんは
そうなんですまわりは海なんです
ここは平戸島
12時を告げる教会の鐘の音が聞こえました
去年もここで聞いたのですがいい音です
手を振っている友人は早くおいでと
言っているのかも
ひとり取り残されて自分の体の重さと
戦いながら必死です
ようやく追いついたら風の気持ちいいこと
ぼんやりと後方に見えているのは
的山大島(あづちおおしま)と度島(たくしま)
でしょうか…自信はありませんが。
コメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2013年11月 2日 (土曜日) 08時22分

こんばんは。
手を振る女性、いいですね。
なんだかほほえましいです。
愛情あふれる作品だと思います。

念願の出水までツルを見に行きました。
500キロ以上を一人で運転。
ちょっとした冒険でした。

☆poiyoさん
こんばんは
長崎から鹿児島までドライブですか
やるなぁ~
出水にはもうツルが渡ってきてるんですね
片道何時間かかるのでしょうか
夢中になれることがあるってステキ

今回は友人ふたりと平戸へ行きました
友人と一緒だと賑やかで思いがけないことが
起きたりして面白いのです
コメントありがとうございます


投稿: poiyo | 2013年11月 2日 (土曜日) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/53796718

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | ハイイロゲンゴロウ »