« エフノク | トップページ | エフノク »

2013年12月22日 (日曜日)

エフノク

2

冬茜祈りのように立つ人よ

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

「冬茜祈りのように立つ人よ」

情景が見えてきます。
そうなのですよねぇ。太陽の沈む場面って、様々なことを思い込まされます。


☆太郎ママさん
こんばんは
毎日太陽は昇って沈んでいるのですが
なんか感動的なのはなぜでしょうか
同じような一日ですがどこか違う毎日
新しい気持ちにしてくれますね
コメントありがとうございます

投稿: 太郎ママ | 2013年12月23日 (月曜日) 08時57分

 なかなかコメントが浮かびませんで、おくれました。
美しい夕日ですが、2013年の夕日は、もうわずかですね。
外国に住んでいると、今年は平成何年だったか?、まったく忘れてしまいます。まして今年のえとはなんだったか、思い出すのに_一苦労です。
来年は巳年でしたね。たしか・・
もう一回巳年はめぐってくるでしょうが、確実に2巡はないでしょう・・などど考えてしまう年末の夕日でした。ははは。


☆屋形船さん
こんばんは
茜色ってどんな色なのか?
赤ではなく紅でもなく茜
調べてみると黄色みを帯びた暗い赤とか
日本語って豊か
今年の干支は何だったのか・・・
日本に住んでいてもうろ覚えです
来年は馬年でしたね
新聞のおくやみの欄で亡くなった方々の
年齢を観ると80歳90歳代100歳代の方も
日本は長寿の国と感じます
一日一日をしっかり生きていきましょうね
コメントありがとうございます


投稿: 屋形船 | 2013年12月24日 (火曜日) 11時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/54347285

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »