« エフノク | トップページ | エフノク »

2013年12月23日 (月曜日)

エフノク

2

どこからか鐘の音聞こえ冬銀河

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

「どこからか鐘の音聞こえ冬銀河」

イブはいかがでしたか?
我が家の孫たちは忙しくて、老夫婦二人だけが先に食卓を囲みました。
ビールから諸々とショートケーキまで。
だんだん家族の時間が合わなくなってツマンナイですよ。


☆太郎ママさん
こんばんは
クリスマスイブ、なにかロマンチックな響き
恋人はサンタクロースやクリスマスイブや
ホワイトクリスマスなどの歌の影響でしょうか
ワクワクしてしまいます
どこからかサンタクロースが来てくれるかな~
煙突がないのが不安材料ですが・・・
コメントありがとうございます

投稿: 太郎ママ | 2013年12月24日 (火曜日) 07時50分

 クリスマスツリーの起源・・ドイツの樹木信仰
装飾品の意味
頂上の星・・希望
ろうそく・・世界を照らす
杖・・羊飼いの杖。助け合いのこころ
ベル・・悪魔をはらう

 以上、わんちゃん(の独り言)に教えてもらいました。ちょっと豊かになった気分の豆知識でした。
 エフさんとわんちゃん、コメントとかのふんいきが似ているような気がします。


☆屋形船さん
今年は檜(ひのき)と柊(ひいらぎ)でリースを
数個作ってみました
作ったリースはすべて友人にプレゼント
このリースは檜
飾りつけしたのは私ではありませんが
リースを作る時に由来や意味を調べました
リースを作るのも飾り付けをするのも楽しいです
ツリーにも同じような云われがあるんでしょうね
私もわんちゃんのブログにいってみます
コメントありがとうございます


投稿: 屋形船 | 2013年12月24日 (火曜日) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/54358433

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »