« エフノク | トップページ | エフノク »

2013年12月26日 (木曜日)

エフノク

2

冬曇り閉ざされた門押してみる

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

「冬曇り閉ざされた門押してみる」

深いですねぇ。
押したり引いたりして安定を図ることは必要ですね。
扉の先には洋々とした未来があるやもしれませんもの。


☆太郎ママさん
こんばんは
長崎の興福寺(こうふくじ)のあか門です
山門が朱色なのであか寺とも呼ばれています
興福寺は唐寺です
未来へと続く門を開け続けたいものです
コメントありがとうございます

投稿: 太郎ママ | 2013年12月27日 (金曜日) 08時16分

「ギィ~~・・・」っと聞こえてきそうです。

扉を開けるとまた扉があって、その扉を開けるとまたその向こうにも扉があって・・・

興福寺?ってスッゴイ近くの奈良にもありますあります。
意外や!宗派は違ってるけども・・・


☆わんちゃんさん
こんばんは
赤い扉の興福寺
名前が縁起がいいですよね
ここの扉は閉まってましたが開いてる
扉から入ると入場料300円
唐寺は崇福寺(そうふくじ)が有名ですが
興福寺も立派な佇まいです
お寺がたくさんある寺町にあります
コメントありいがとうございます


投稿: わんちゃん | 2013年12月30日 (月曜日) 14時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/54391357

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »