« エフノク | トップページ | エフノク »

2014年1月13日 (月曜日)

エフノク

1

棄てられた島を守るか冬の海

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

長崎の風景」カテゴリの記事

コメント

 廃墟の跡というのは心ひかれます。
「荒城の月」もそんな曲・・。
真新しい天守閣が完成して、テープカットする風景なんかは、私は見たくないです。
 廃園趣味というのがあって、わざと荒れ果てた庭園を造る技術です。なんとなくわかります。
飲み屋でも 小汚い、古ぼけた店が好きですから。

☆屋形船さん
こんばんは
人や時間の痕跡が残っていると興味がわきますね
廃墟は遺跡の何段階か前なのかもしれません
自然界ではありえない人工の遺棄物
圧倒されました
世界遺産登録なるんでしょうか・・・
コメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2014年1月14日 (火曜日) 04時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/54596596

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »