« エフノク | トップページ | エフノク »

2014年2月13日 (木曜日)

エフノク

3

春をよぶ港に波のリズミカル

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

長崎の風景」カテゴリの記事

コメント

 春の予感のする写真。寒さと暖かさの入り混じった港は、希望、旅立ちというイメージが湧いてきます。
神戸育ちの私は、海のそばに行くと落ち着きます。港の写真をみると世界の海とのつながりを感じます。
 波の打つ音、岸壁に静かに響いて、リズミカルです。カタカナが入ると俳句がモダンになりますね。


☆屋形船さん
こんばんは
暦の上では春ですが寒い日が続いています
それでも光が春めいてきたような気がするのは
気のせいでしょうか
港街には共通の雰囲気がありますね
こじんまりとした長崎の港
あの橋の下を通って大きな船も小さな船も
やってきます
橋は女神大橋
世界の海に繋がっている港です
コメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2014年2月14日 (金曜日) 02時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/54983543

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »