« エフノク | トップページ | エフノク »

2014年3月12日 (水曜日)

エフノク

2

春の海小さな島に名前あり

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

長崎の風景」カテゴリの記事

コメント

 なるほど。
みんなそれぞれ違う島なんだ。
だから名前がある。
わかっているけど忘れている。
雑草という名の草はない、という言葉を思い出しました。
「春の海」の後に、続けたのがまたいい。
かすんだ弥生の空と海もいい感じです。


☆屋形船さん
こんばんは
佐世保の九十九島(くじゅうくしま)です
実際には208の島があるそうです
やたら小さくて可愛い島ばかり
小さい島にも名前があり伝説や
言い伝えがあるそうです
夕日の時間はとっても美しいそうです
一度見てみたいものです
コメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2014年3月15日 (土曜日) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/55346904

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »