« シロスジトモエ | トップページ | エフノク »

2014年3月27日 (木曜日)

エフノク

2

花咲いてむねいっぱいの桜色

|

« シロスジトモエ | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

おおっ! いい色合いですね!

朝まずめでしょうか 夕まずめでしょうか?

陽射しの中の桜色は
確かに「力」はありますが「情」が希薄に見えてしまい・・・
ziiは、弱そうに見えて強い緊張感を内に秘めた
この辺りの桜色が好きです。
伝統色で言えば「灰桜?」辺りに近いのでしょうか・・・


☆hikoziiさん
こんばんは
夕まずめ朝まずめってはじめて聞きました
調べてみると釣用語でした
そうでしたね、釣りも守備範囲内でしたね
夕まずめの灰桜色
空がほんのり桜色になっていく時間帯の
余韻が好きです
桜の花があっという間に満開になってしまいました
はやい・・・
時間が急に速く流れだしたような戸惑い
気が焦ります
コメントありがとうございます

投稿: hikozii | 2014年3月28日 (金曜日) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/55541675

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« シロスジトモエ | トップページ | エフノク »