« クロツヤオオヨコバイ | トップページ | ミゾコウジュ »

2014年6月 4日 (水曜日)

エフノク

2

あめつぶの無数に踊る梅雨の街

|

« クロツヤオオヨコバイ | トップページ | ミゾコウジュ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

もう梅雨入りしたんですよね。
なのに、まだ傘をさしていません。
登下校中は、いつもやんでくれるんです。
雨の日は憂鬱に感じますが、この画像はむしろ明るく感じますね。
エフさん、この時何かいい事ありましたか?

☆poiyoさん
こんばんは
そうですね~
梅雨入りしたばっかりでまだ雨が新鮮
なだけでしょうか
紫陽花も咲きだしたし菖蒲の花も咲いてるし

登下校いいですね
学生って響きに憧れます
雨の日も明るい色の傘とレインブーツで
楽しく梅雨を乗り切りたいです
コメントありがとうございます

投稿: poiyo | 2014年6月 4日 (水曜日) 23時20分

  1両編成のかわいい路面電車。
今、まさに動き出すところですね。
ほっとする風景です。
女性が降りて雨の陸橋の階段を上がろうとしてます。
この人はどんな人、どこへ行くのかな・・
停車場は小さなドラマを感じます。
 
 蛍茶屋とは、粋な地名。
さすが長崎、江戸時代の名残があります。

☆屋形船さん
こんばんは
長崎の路面電車はすべて一輌編成です
他所では2輌編成もあるのでしょうか
蛍茶屋は昔は蛍の名所で茶屋もあった
そうですが今ではすっかり様変わりして
しまいました
名前だけが残っている場所です
なんだかさみしいですが今は電車の
終点になっています
コメントありがとうございます


投稿: 屋形船 | 2014年6月 7日 (土曜日) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/56407229

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« クロツヤオオヨコバイ | トップページ | ミゾコウジュ »