« エフノク | トップページ | エフノク »

2014年6月27日 (金曜日)

エゾアオカメムシ

2

緑色の葉の上に緑色のカメムシ

<蝦夷青亀虫> カメムシ科

体長12~16mm

全身緑色で黒褐色の部分は膜質部と呼びます


Photo

少し胸部側面が張りだして胸部が

盛り上がっているようです

緑色のチャバネアオカメムシアオクサカメムシ

似ているけどちょっと違う山地性のカメムシです

食草はマメ科やキク科植物

成虫の出現期間は5~10月

北海道、本州、四国、九州に生息します

蝦夷は北海道のことですが九州長崎にいても

エゾハルゼミ、いましたね~

九州長崎に生えていてもエゾミソハギ

紹介してまーす

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

お山雲仙」カテゴリの記事

コメント

蝦夷というからには北海道に居そうですが…九州に…(笑)。
緑色が何とも美しいですね。
…梅雨空が続きそうで、困っちゃいます…。


☆TOOLKITさん
こんばんは
エゾって名乗るのが躊躇われますね
そういえば他にもエゾハルゼミと
エゾミソハギもエゾですが長崎で
確認してたので記事に追加しました
緑色のカメムシはどれも似ているように
感じられます
コメントありがとうございます


投稿: TOOLKIT | 2014年6月28日 (土曜日) 01時14分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エゾアオカメムシ:

« エフノク | トップページ | エフノク »