« エフノク | トップページ | ヘリスジシャチホコ »

2014年11月11日 (火曜日)

エフノク

2

いまはもうしずかな波の洗う

|

« エフノク | トップページ | ヘリスジシャチホコ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

長崎の教会」カテゴリの記事

コメント

海も島も空もやさしく一つになっているようですね !
いい景色
島を一人旅
私も「遠くへ行きたい」 !

☆あんさん
はじめまして
ようこそです
海に映る教会、綺麗でした
夕方灯りが点っている時も素敵でしたよ
数日前に紹介しました
島にリンクしておきますね
島の旅はひとりではなく高校からの友人と
二人旅でした
いろんなアクシデントがあってひとつひとつが
笑えるそんな旅でした
石川県から来てたひとり旅の女性とある教会で
話をする機会があって西の果てまでよく来てくれた
と感激しました
コメントありがとうございます

投稿: あん | 2014年11月12日 (水曜日) 13時55分

 すべてうつってます。鏡のような入江に。
島の人々の生活も歴史もなにもかも・・。
この景色、2時間ほどずーと見る自信あります。
しずかな海ですね。
おだやかな山ですね。
いやあ、すばらしい・・。

☆屋形船さん
こんばんは
一泊二日の大慌て旅だったのでゆっくり
じっくり眺める時間がなかったのが非常に
残念でした
本当に美しい風景でしたよ
この教会は中ノ浦教会
教会に入ると赤い椿の装飾に見とれて
しまいました
五島は椿の島なのです
コメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2014年11月12日 (水曜日) 14時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/57958219

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | ヘリスジシャチホコ »