« エフノク | トップページ | エフノク »

2015年2月 6日 (金曜日)

エフノク

2

胸騒ぐ霞はじめる山また山

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

 有名な石橋群の一つでしょうか。
二つアーチがあればめがね橋ですね。
一つでも雰囲気ありです。
お句に橋がでないで、山や霞だけがでてくるのが面白い。

☆屋形船さん
こんばんは
中島川に架かっている石橋のひとつで袋橋といいます
袋橋の奥に眼鏡橋も見えてました
川沿いでは旧正月を祝うランタン祭りの飾り付けが始まり
長崎の山々は霞がかかって白くぼんやりしてました
春近しを感じる今日この頃です


投稿: 屋形船 | 2015年2月 9日 (月曜日) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/58843359

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »