« エフノク | トップページ | アオギリ »

2015年7月16日 (木曜日)

ムネアカクロジョウカイ

Photo_2
林の縁のフユイチゴの葉の上にいたムネアカクロジョウカイ
<胸赤黒浄海坊> ジョウカイボン科
体長8~12mm
頭部、上翅、すべての脚、触角は黒色
胸部は鮮やかな赤色
Photo_3
胸部が赤いジョウカイボンは数種いるので迷ってしまいます
調べると調べるほどに分からなくなる。。
触角の第3節は第2節の2倍以上ということと
赤い胸部は幅より長さが長いこと
胸部の頭側が黒いことから
ムネアカクロジョウカイではないでしょうか
出現期間は5~8月
花の蜜や昆虫を食べ、
北海道、本州、四国、九州に生息します

|

« エフノク | トップページ | アオギリ »

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

[胸赤黒浄海坊]…なんだか仏典の一部のようですね〜(笑)。
この子たちの仲間は区別が異様に難しいですよね。
撮ってもまず調べるのは諦めちゃいます(汗)。
…赤いマフラーが似合っていますよね!…。


☆TOOLKITさん
こんばんは
昆虫の世界には必ず良く似たのがいますよね
ようやく名前を探せたと喜んでると、
いるんですよね~そっくりな別人が。。。
(別の虫が)
違う種類なのに似てるのがいたりしていつも
ハラハラしてしまいます
種類多すぎです!
コメントありがとうございます

投稿: TOOLKIT | 2015年7月17日 (金曜日) 09時32分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムネアカクロジョウカイ:

« エフノク | トップページ | アオギリ »