« オオクチキムシ | トップページ | エフノク »

2015年9月 8日 (火曜日)

ミズユキノシタ

Photo

緑色の花?
<水雪の下> アカバナ科
草丈20~40cm
放棄水田で水面から茎を立ち上げ横にも茎をのばし
節から根を伸ばしていました
葉は互生し短い柄があります
葉の大きさは1~2、5cm、幅0、7~1、8cmの卵形
葉腋に緑色の花と思いましたがガク片で4裂し5mmほど
花弁はありません
花期は7~10月
Photo_2
長崎県のあちこちをウロウロすると放棄水田が
とても多いのです
辺鄙なところ程行くたびに放棄水田が増えていってます
その原因は農村地帯の高齢化もあるのでしょうが
食生活の変化も大きな要因なのでしょうね
政治のことはよく分からないけどTPPも影響大でしょうか
自分自身の食生活を考えると小麦粉を使った料理を
頻繁に食べていることにはたと気付いて我ながらびっくり
毎朝のパン、昼食・夕飯にパスタ、焼きそば、うどん、
お好み焼き、ラーメン、冷やし中華などなど
お米を食べよう!
この放棄水田はこれからどうなっていくのでしょうか・・
湿地や放棄水田、池沼の畦、川の畦などでみられ
本州、四国、九州に自生します

|

« オオクチキムシ | トップページ | エフノク »

自然」カテゴリの記事

植物(草)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミズユキノシタ:

« オオクチキムシ | トップページ | エフノク »