« エフノク | トップページ | エフノク »

2015年9月 3日 (木曜日)

ウスオエダシャク

Photo

成長したワラビの葉上にウスオエダシャク
<薄尾枝尺蛾> シャクガ科
翅の開張21~23mm
淡灰色の翅に焦げ茶色の横線
線の端は折れ曲がっています
Photo_2
幼虫の食草はマメ科のヤハズソウメドハギ 、ヤマハギ
出現期間は5~10月
北海道、本州、四国、九州に生息します

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

蛾の種類をきちんと同定できるなんて凄いです!。
エダシャクの仲間、好きなんですが、同定が大変…(汗)。
…地味でも美しいのですよね…。


☆TOOLKITさん
こんばんは
蛾は種類が多過ぎて困ります
正解なのかどうなのか。。。
いつもハラハラです
あきらめることも多々あります
急に涼しくなって夏の昆虫がいない!
ああショック
コメントありがとうございます

投稿: TOOLKIT | 2015年9月 4日 (金曜日) 01時36分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウスオエダシャク:

« エフノク | トップページ | エフノク »